30代後半での転職を考えています。

30代後半での転職を考えています。

 

転職自体、悪くはないと思います。ただ経験値を求められる事が多く、求人内容に経験不問とあっても、とにかく人数が欲しい、ポテンシャルがあるかみたいから、面接に来て欲しいという事が伺えます。経験不問といっても、経験自体どれだけあっても不問ですよ!という場合もあるので、注意する所です。

 

そして、以前の仕事経験を活かせるなら、出来るなら知り合いからの紹介が望めるなら、そこを活かしたい所です。何故なら入社しても、経験者だからでくくられると、プライドや新人までいかなくてもこの歳でミスは出来ないなどが、挙げられます。

 

その点、知り合いがいる所に転職をする場合、どういった事が必要かわかりやすい、馴染みやすい、知り合いのメンツを潰せない等、やる気も不安も軽減出来るからです。なので、知り合いがいれば、転職を勧めてもらえるかどうか、いなければ経験値やその面接官との、受け答えより、今の自分の経験値に対してやり取りがうまく行くかを重視して、うまく行かなければ、もう少し納得して安心出来る会社を探すのが第1の関門です。

 

第2の関門として、入社後の何を見通せているか?という点です。転職して入ったからには、経験は勿論、モチベーションも大事です。その会社に入って、何を活かせて、何を元に頑張るのか、ここを見通せていないと、同じ繰り返しになり、前いた会社と変わらない事になります。

 

上を目指すのか、給与面の改善なのか、家族を第一に考えたいのかが主な理由かと思います。職場環境を変えたいと思う方もいるかもしれません、酷すぎる職場環境なら、転職するべきですが、別会社の方がなんとなくいいとかなら、思いとどまる方がいいかと思います。なので面接受ける事が出来るなら、面接してくれる方に、しっかりとした将来のビジョンと、不安を、同じ会社のちょっとした上司の様に、面接というよりは、話し合う事を意識してみるのがいいと思います。

 



 
トップページ 30代後半の転職の流れ おすすめ求人サイト