キャリアカーバー|ハイキャリアを目指す転職者へ

キャリアカーバーの詳細

 キャリアカーバーとは、挑戦するエグゼクティブ限定の転職サイトです。リクルートが提供している転職サイトになります。優良なヘッドハンターに相談することが出来て自分の可能性を大きく広げることが出来る、それがこのサイトの最大の特徴です。

 

 他のエージェントなどと異なるのは、“優良な”ヘッドハンターと出会えること。自分の思いを話し、また年収の面でもクリアする普通の転職とは違うハイクラスな転職を提供するのが、キャリアカーバーなのです。利用者の多くは750万円以上の年収を目標とするハイキャリアな人材。転職によって一気にキャリアアップを目指そうと考える人や、自分の実力や能力を正当に評価されたいと渇望している人にとってはスルーできない転職サイトとなるでしょう。

 

 


サービス内容

 キャリアカバーの機能を紹介します。まず、簡単な登録をするだけで、キャリアカバーに登録しているヘッドハンターにレジュメを公開することができ、もしそのレジュメに魅力を感じてもらえれば、ヘッドハンターからスカウトが届くというシステムになっています。その際に求人情報の案内だったり、個別のスカウトを受けることが出来ます。その他に、各自ヘッドハンターが保有している非公開求人に応募できたり、ヘッドハンター経由でキャリアカバーでしかない求人に応募できたりします。

 

 また、自分にあったヘッドハンターを見つけることが出来、より一層有利に転職活動を進めることが出来ます。マイページを作成することもでき、これによって転職活動を効率化させることも可能。レジュメからスカウトされるだけではなく、通常の転職サイトと同様に自ら検索をかけ求人をチェックすることも出来ます。

 

魅力

 キャリアカバーを利用する最大のメリットは、ヘッドハンター経由で応募できる点と、自分にあったヘッドハンターを探すことが出来ることです。自分のしたいことを話すことによって、ヘッドハンターからのアウトプットもあり、より良い転職に繋がるきっかけにもなります。また、不安なことはアドバイザーにも相談でき、転職のフォローもしてくれます。

 

 また、ヘッドハンターに志望の企業からフィードバックが来ることで、直ぐに対応できることも可能です。ヘッドハンターと一体になって出来る、また自分の話を丁寧に聞いてくれて、自分にあった求人を紹介してもらえる転職はキャリアカバーの魅力な点です。取り扱い職種は多岐にわたります。営業職やクリエイティブ系の職種はもちろん、金融、機械、不動産、ITなど、ほぼすべての職種を網羅している点もキャリアカーバーの魅力と言えるでしょう。キャリアカーバーが協賛している各イベントに参加することもできます。セミナーの類は参加することで新しい知識や視野を手に入れることができ、必ずや転職に好影響を与えてくれることでしょう。

 

利用時の注意点

 スキルを身に付けていなかったり、企業から魅力がないと感じられる場合、ヘッドハンターからスカウトの案内や求人紹介が得られにくいこともあります。通常の転職エージェントと異なる点はまさにここ。キャリアカーバーはエグゼクティブ向けのサービスですから、それだけスカウトのハードルは高く設定されているのです。質の高いスカウトを受けるには、最低限自分のアピールが出来るようにレジュメの作成が必要です。

 

 また、やる気がなければヘッドハンターの方も本気になって動いてはくれません。自分の武器になる何かを見つけることが必要でもあります。客観的にみて企業が欲しいと思える人材はどういった人材かを考え、話すことで良い転職に繋がります。



 
トップページ 30代後半の転職の流れ おすすめ求人サイト