転職サイトのスカウト機能の活用法

転職サイトのスカウト機能はフル活用する

 転職サイトに登録するのは、自分の希望条件に合った求人を、毎週知らせてもらうためだけではありません。30代後半だからこそ、転職サイトのスカウト機能を活用すべきです。

 

 これは、自分のこれまでの経歴をレジュメにまとめ、サイト内に公開し、企業からの個別オファーを待つというものです。

 

 レジュメは匿名で公開できますし、見てほしくない企業にはブロックをかけることもできるので、在職中でも有効活用できます。

 

 必ずしも、自分の希望する業界や職種からのオファーばかりではありませんが、自分の経歴を見て連絡をくれているのですから、選択肢を広げるきっかけになるはずです。
 必ず、登録するようにしましょう。

 

 

転職サイトのスカウト機能でわかること

 そしてもう一つ、転職サイトのスカウト機能で、わかることがあります。それは、自分の転職市場での価値です。

 

 レジュメを登録しても、一向に連絡がないということが、あなたの現在の転職市場の価値を物語るのです。

 

 とはいえ、レジュメの書き方がわかりにくいことで、オファーがこないことはよくあるので、定期的に見直して、ブラッシュアップする必要があります。

 

 転職サイト内には、レジュメのチェックツールが用意されているはずなので、こまめに活用しましょう。

 

 

■関連記事

 

 



 
トップページ 30代後半の転職の流れ おすすめ求人サイト