転職エージェントを活用するメリット

転職エージェントとは何か

 転職エージェントは通称で、正しくは人材紹介会社です。

 

 転職エージェントは、企業から採用を個別に相談され、その案件に合った人材を紹介し、入社させることで、企業からフィーを受けています。

 

 求人内容にマッチする人材を見つけるためには、一人でも多くの登録者を確保する必要があることから、無料でさまざまなサービスを提供しているわけです。

 

 ですが、企業側のニーズを満たす人材紹介を行っているため、極秘裏に進めたい新規事業立ち上げに関わる採用など、非公開あるいは独占で求人を依頼する企業が多く、優良な案件が集まりやすいのも事実です。

 

 

転職エージェントの活用法とは

 転職エージェントに登録すると、まずキャリアコンサルタントとのカウンセリングを行います。

 

 対面ではなく、電話の場合もあるようですが、このカウンセリングを通して、登録者個人のキャリアと強み、志向性を把握したうえで、自社が持つ求人にマッチするのもを探します。

 

 そのため、紹介した求人への応募については、書類の添削から面接応対、面接日の調整はもとより、内定後の入社日・勤務条件の交渉まで、サポートしてくれます。

 

 企業の選考ポイントを理解したうえでアドバイスしてくれるのも、魅力です。

 

 

■関連記事

 

 



 
トップページ 30代後半の転職の流れ おすすめ求人サイト